石川新情報書府に戻る 輪島塗トップメニューに戻る
輪島塗の歴史 輪島塗の製造工程 輪島塗のいろいろ 作家紹介 輪島塗工房 風土 ふれあいフォーラム
ふれあいフォーラム
先生にちょっとインタビュー

輪島市在住の漆芸作家3名の方にお話しをうかがいました。輪島塗のこと、漆のこと、そして作品作りの苦労話など、それぞれの方の漆哲学が見えてきます。
塩多慶四郎顔写真 塩多慶四郎(しおだけいしろう)さん

きゅう漆(しつ)の第一人者。乾漆(かんしつ)という独特の技法を用いて数多くの名品を生み出しています。重要無形文化財輪島塗技術保存会顧問、重要無形文化財「きゅう漆(しつ)」保持者。(平成18年死去)
リアルビデオ28.8Kbpsリアルビデオ56Kbps

井波唯志顔写真 井波唯志(いなみただし)さん

蒔絵(まきえ)の第一人者。日展評議員、現代工芸美術家協会参事、日本漆工協会常務理事ほか、多数の役職を務めながら漆芸の発展のために尽力されています。(平成23年死去)
リアルビデオ28.8Kbpsリアルビデオ56Kbps

三谷吾一顔写真 三谷吾一(みたにごいち)さん

沈金(ちんきん)の第一人者。日展監事、重要無形文化財輪島塗技術保存会会員を務める一方、パネルを中心に意欲的に作品作りに取り組まれています。
リアルビデオ28.8Kbpsリアルビデオ56Kbps



教えて!素朴な疑問 輪島塗用語おさらい集 先生にちょっとインタビュー ステッセルのピアノ復元事業レポート
輪島塗メインメニュー ふれあいフォーラムメインメニュー


素朴な疑問輪島塗用語インタビューステッセルのピアノ

ふれあいフォーラムメインメニュー

歴史製造工程いろいろ作家工房風土ふれあい

輪島塗トップメニューへ