石川新情報書府はこちら いしかわの伝統工芸 はじめのページはこちら 九谷焼はこちら 輪島塗はこちら 金沢箔はこちら 全もくじはこちら
輪島塗のことを知る!(1/3)
輪島塗のことを知る!
 輪島塗って何だろう?
 輪島塗の歴史をさぐる
 コラム『漆(うるし)って何?』
輪島塗ができるまではこちら
職人さんの技とこころはこちら
輪島塗のあしたはこちら
もっとくわしく知りたい人はこちら
コラム『漆(うるし)って何?』
★オレンジ色の文字に矢印を合わせると説明がでるよ。
■コラム『漆(うるし)って何?』(1)

 漆(うるし)とは、漆(うるし)の木からとれる自然の塗料(とりょう)です。今日、多くの化学塗料(かがくとりょう)がありますが、天然の漆(うるし)には毒がなく、環境ホルモン(かんきょうホルモン)などとも無縁(むえん)です。

 日本、中国、ベトナムなどでとれる漆(うるし)は国によってとり方がちがいますが、日本では漆(うるし)の木に傷(きず)をつけて、そこからにじみでる樹液(じゅえき/生漆(きうるし))をとっています。

 
漆掻き(うるしかき)

 
漆をつくる作業『1.湯燗(ゆかん)』

もどるすすむ
(1/3) 
  このホームページについての質問(ききたいこと)はこちらまで!