北前船 石川新情報書府
未来海道ものがたり 北前船紀行 ネットワークリンク集
トップページ サイトマップ
未来海道ものがたり 経済動脈
DVDについて
イントロ
北海道・大阪・石川の繋がり
生い立ち
北前船主と船の構造
銭屋五兵衛の隆盛
経済動脈
食
信仰・芸能・学術
海の道とネットワーク
石川の北前船主たちが活躍した18〜19世紀は、日本の海運業が飛躍的に発達した時代であった。



北前船の台頭により、西廻りだけでなく、江戸に向かう東回りルートも開拓された。



中には、東回りルートを利用して、薩摩藩による中国薬種の密貿易に参入した、富山の北前船主もいた。



最盛期で年二航海から三航海。しかしその航海によって寄港地の庶民の生活は確実に豊かになっていった。



家、家財道具、衣服、日用品、食料…
海からもたらされた交易品の数々、そして海難の危険を恐れず、未知の世界に果敢に挑んだ北前船主たちのフロンティア精神。
北前の里資料館囲炉裏
北前船の里資料館
  船箪笥
船箪笥
ページ 1ページ目 2ページ目 3ページ目 4ページ目 5ページ目 6ページ目
  More
  船額 和磁石 晴雨計 羅針盤