用語解説
| 金沢御堂 | 鳥越城址 | 主計町 | ダブル坂 | 尾山神社 | 室生犀星 | 泉鏡花 | 寺島家 |
| 玉泉園 | 兼六園 | 前田利常 | 寛永の金沢大火 | 辰巳用水 | 天徳院 | 伏越の理 | 加賀宝生 |

加賀宝生(かがほうしょう)

能楽の流派の一つ。加賀藩5代藩主・前田綱紀(つなのり)が江戸城の将軍御前で、宝生流を取り入れた能を初めて舞ったのが「加賀宝生」の起源とされています。歴代藩主の保護もあり、江戸時代中期に隆盛を極めました。

その他の収録用語:織田信長、豊臣秀吉、前田利家、徳川家康、成巽閣